離職率を徹底分析

離職率の高いホテル業界の転職なら「ホテル・旅館求人.jp」

ホテル業界なら「ホテル・旅館求人.jp」

ホテル業界なら「ホテル・旅館求人.jp」

キャリアアップには転職が不可欠

離職率が高いといわれているホテル業界ですが、それはキャリアアップや年収をアップするためには転職が必要不可欠な手段だからです。ホテル業界ではなかなか上のポジションの空きがないため、出世するためには違うホテルか新規オープンのホテルに転職しなければなりません。そのためにも、まずはマネージャーを目指して現場の仕事をしっかりこなしましょう。チーフからアシスタントマネージャーまで現場の仕事をこなし、ポジションがアップしたなら次はマネージャーです。マネージャーは部門別の募集が多く、新規オープンのホテルなら複数人の募集があります。その時にしっかりとチャンスを掴めるよう事前に実績を積んでおきましょう。
マネージャーまでの職なら一般の転職サイトでも募集していますが、ディレクターや支配人などマネージャー以上の役職を目指すのであればホテル業界に特化した専門の転職サイトを利用しなければなりません。専門のサイトには一般には知ることができない非公開の求人や秘密裏に行われている募集などが掲載されています。

求人を探すならホテル・旅館求人.jp

ホテル・旅館求人.jpではホテルや旅館といったカテゴリーだけでなく、フロントや営業、送迎など職種も詳細に設定して検索することができます。

https://www.ryokankyujin.jp

便利な機能が豊富

ホテル業界に特化した「ホテル・旅館求人.jp」には便利な機能がたくさんあります。ホテル業界は他の職場と違い、事前に職場を見学することは難しいのですが「ホテル・旅館求人.jp」では動画で職場の雰囲気や実際に働いている人の姿を見ることができるため、イメージしやすいというメリットがあります。また、Web履歴書を一度登録しておけば応募するときに履歴書をその都度入力したり郵送したりする必要がなくなるため、手間を省くことができます。また、希望する条件に合う職場がなかったとしても希望の条件は登録しておくことができます。希望の条件に合う求人が追加された場合、その情報を知らせてくれるため見逃して悔しい思いをすることはありません。
また、ホテル業界の転職ではキャリアアップを目指して転職する人ばかりではありません。「シティホテルのフロントを担当していたがもっとお客様の要望を応えたいからコンシェルジュに転職したい」人や「宴会を担当していたが多くの結婚式を目にするうちにウェディングプランナーという結婚式をプロデュースする仕事に興味を持った。ウェディングプランナーには経験が必要なため、他の部署へ移動になる可能性がある職場ではなく、結婚式を担当できる職場に転職したい」人など生涯現場で働きたいと考えている人はその道のスペシャリストを目指して転職を検討している人もいます。